株式会社スマイルガス

0120-21-3675

福井 浩人

BLOG

満足って?


研修旅行でタイに行った時、タイの国鉄に乗る機会がありました。

駅で2、30分並んで切符を購入、自販機はありませんでした。

発車まで時間があるので駅構内を散策。

ホームがとても低いので隣のホームへ、線路まだいで簡単に行き来できてしまいます。

 

 

 

列車が入線したので早速乗車。

目的地は2っ目の駅。

エアコンはありません。暑いので扇風機では間に合わず、窓全開。

車内に色々な人が、食べ物から日用品まで色々な物を売りに来ます。

 

 

 

アナウンスやベルもなく、いつの間にかに発車。

時計みたら20分程遅れていました。

 

 

 

街中をゆっくり走ります。

途中、時刻表にも、地図にもない、駅と思えないような駅に停車するので、2つ目の駅と間違えて降りてしまいました。

 

 

 

効率とか、快適とかに程遠く、暑く、えらい時間ロスとなりましたが、、、、

なぜか、とても満足。まれにない充実の時間を満喫しました。

満足とはなんだろうと考えさせられる旅行でした。

 

カテゴリー: 未分類 |

今度は衣浦海底トンネルだ!


こんにちわ、福井です。

以前行った関門海峡トンネルに続いて、衣浦海底トンネルウオークしてきました。

碧南側車道入り口。 右側の歩道を進みます。

 

自転車、歩行者道入口看板を進みます。

 

碧南側の出入口です。入口の前はすぐ海です。対岸は半田市。

 

エレベーターは無く、ひたすら階段を下っていく。
自転車は降りて、左右の坂を押していくので大変そうです。

 

いよいよトンネル内部です。
対岸まで480mです。

トンネル中央部にきました。(写真ズレてしまったけど)残り240m。

 

トンネル終了して、半田側の階段に辿りつきました。

碧南側と同様、ひたすら階段上っていきます。

 

 

 

半田側の出入口です。同じく目の前はすぐ海、対岸は碧南市です。

関門と比べて、かなり地味ですが、いい運動になりました。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 |

代替エネルギーをもっと!


こんにちは 福井です。
7月なのに連日35℃越えの日々が続き、
さらに東から西へ逆走する台風。
年々天気がおかしくなっています。
梅雨の無い北海道は何処へ行ったのでしょうか?
地球温暖化、二酸化炭素排出量を抑えるために、
省エネを含め、太陽光等の代替エネルギーを、
より効率良く利用できる様、考えていきたいと思っております。

カテゴリー: 未分類 |

国宝五城制覇


こんばんは福井です。

GW中、島根県松江市の松江城に行って来ました。

 

お城の廻りは立派な堀で、遊覧船が運航しています。

(小泉八雲邸の辺り。街中とは思えない程、

風光明媚な所です。)

 

お堀の遊覧船からお城に向かいます。

(お城の入り口付近に船着場があります。)

 

 

船着場から、大手門通って天守閣へ

思った割に近く、楽に行けました。

(姫路城は遠い)

 

城内は、柱という柱が、釘や鎹等金物で継ぎはぎだらけで、通し柱が一本も無いそうです。

(この城独自の工法で、経済的であるとの事。(写真なくてスミマセン)

階段は他の城と同様、超勾配きつくて、怖い。)

やっとこせい登って

最上階からの眺め、

まさに殿様気分です。

 

これで松本、犬山、姫路、彦根に続いて、国宝五城制覇です。

カテゴリー: 未分類 |

給湯器凍結


こんばんは 福井です。
ようやく暖かくなり、桜も咲き始めました。
今年の冬は近年まれの低温の日があったため、給湯器の凍結が多々ありました。
水抜きしてあっても凍結した物がありました。
特に、電気止めてあって、給湯器内部ヒータが作動しなかった空室がヤバイ。
入居点検時。さあ試運転しようとの時に止水栓開けたら、給湯器から水が漏れ出てくるのは最悪です。来年はその様な事にならない様にしたいと思います。

 

カテゴリー: 未分類 |

花粉症


こんばんは 福井です。

今年も花粉の季節がやってきました。

今年は去年より飛散量が多いそうです。(毎年多いと言っている様な)

去年から対策立てていたにもかかわらず、

2月28日、ついに症状が出てしまいました。

とりあえず、マスクで対処にて、症状は小康状態。

対策を、通院している耳鼻科の先生と考えたいと思います。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 |

中央線旧国鉄廃線跡(愛岐トンネル群)


こんにちは、福井です。

先月、中央線の旧国鉄廃線跡(愛岐トンネル群)が時限公開されたのを期に、行ってきました。

定光寺駅に沿う道より、それて下っていきます。

常時非公開なので、扉がついています。

(環境維持等費として100円払いました。)

案内看板があります。

 

 

線路跡。

レール、枕木はもう無いが、バラスト石は多少残っています。(左側が川)

 

トンネルは煉瓦で明治時代のもの。

長さ2~300m程で5か所あります。

勿論、中は真っ暗です。

 

トンネルとトンネルの間には、土岐川の

虎呉溪の好景色。

(新線ではトンネル間で数秒でしか見られません。)

この先、県境までで、その先は未開通です。

早いところ、全線開通して、遊歩道として整備される事を、願っています。

カテゴリー: 未分類 |

蜂の巣駆除


こんにちは 福井です

先日 ガスの点検時に、蜂の巣を発見。

小さい巣ですが、

2匹ほど巣の上で防衛しています。

巣はほとんど空室のようです。

2匹には申しわけないが、退散していただき、

来年また来て増築されては困るので、撤去しました。

ご覧のとおり巣は、もぬけのカラでした。

カテゴリー: 未分類 |

兎と亀


こんにちは 福井です
滋賀県にある昔の小学校です。
有名な建築家の設計で、文化財として保存されています。

校舎の階段の手摺に、兎と亀のブロンズ像が載っています。

1階の登り始めの手摺には、兎と亀がいて、スタートです。

途中で亀を追い抜き、踊場の手摺の上で兎はひと休しています。
その間に、亀は兎を抜き、
階段の終点の手摺には、勝ち誇った亀が鎮座しています。

イソップの寓話をモチーフとした遊び心と言うか、

今の学校には無い、心和む校舎です。

ちなみに建築家は,W・M・ヴォーリズです。

もひとつ、「けいおん」の聖地だそうです。

 

カテゴリー: 未分類 |

高低差


こんにちは福井です。
東北大震災とブラタモリの影響で、街中歩くときには、ここは海抜何メートルだろうと気にかけています。
最近徐々に、海抜高さがついている電柱が増えてきているので簡単にわかります。
平な土地と思われる所でも、歩くと多少の高低差があり、ここは元自然堤防だったのでは?
とか、 直線的な高低差は造成地では?と思わせたり。
昔はどんな地形だったであろうと色々考えながら歩くと楽しいものです。
そして、今津波が来たら、ここは安全なのか、ヤバけりゃどの道を通ればいいのか。
避難先に向かうルートの途中に窪地があって、津波が先回りして水没する可能性はないのか。
他に障害物になりそうなものがないか。
実際に想像しながら歩いてみるといいですね。

カテゴリー: 未分類 |